ITオペレーションとは?

ITオペレーションは
動画マニュアルを簡単に
社内共有できるシステムです。

ITオペレーションは面倒な編集なしで動画マニュアルを作成し社内共有できるシステムです。
業務をより早く正確に習得でき、誰でも簡単にご利用いただけます。
ITオペレーションがあれば経験の少ない社員でも効率よく習得することができますので、今まで社員教育にかかっていた時間や労力を削減し、会社全体の業務効率を上げ、かつコストダウンにも繋がります。

このような課題を解決できます

新人教育

case
01

新人教育

特定の場所を借りての新人研修は、人件費や設備費などのコストと教える側の労力がかかります。新入社員は一回の研修だけでは業務をしっかりと理解することが難しいため、アフターフォローも必要となります。また、教える人によって研修内容が異なるので、業務品質の標準化(一定化)が難しく、社員スキルに差が出てしまいます。動画マニュアルによる詳しい説明があることで、教える側の労力が軽減し、新入社員もスムーズに業務を理解することができます。新入社員はPCから繰り返し動画を視聴することができるので、予習・復習ツールとしても利用ができます。社員全員が同じ研修用動画を視聴することで、研修内容の標準化を図り、新入社員のスキルを一定化がさせます。基本業務の早期習得や新入社員の即戦力化に、ITオペレーションは最も役立つシステムです。

case
02

各種オペレーション

限られた担当者のみが業務内容を理解している場合、膨大な量の紙マニュアルを渡され引き継ぎするのは大変です。動画マニュアルを視聴すれば、未経験の方でもオペレーションの細部まで分かるので業務を理解しやすくなります。ひとり一人のスキルアップを可能にし会社全体の業務効率を高めることができます。

case
03

トラブル対策

社外で起きたトラブルは、原因の特定や責任区分の特定に時間がかかり、すぐに対応することができません。緊急時でも、数人で対応している場合は、どうしても情報共有に時間がかかります。また、協力会社へトラブル状況を共有する場合、電話やメールだけでは詳細まで伝わりづらいのが現状です。ITオペレーションなら、トラブルを動画で共有することができるため、状況を細部まで伝えることができ、且つ迅速な対応が可能となります。また、遠方にいる技術者や協力会社とチャットを通じてのサポートが受けられるため、大人数で現場に行く必要がないので、移動費も最小限に抑えることができます。

case
04

外国人教育

国内の労働力不足の影響で外国人を採用する企業が年々増加しています。言語の違いによる業務スキルの共有やコミュニケーションは簡単ではありません。ITオペレーションで、あらかじめ言語ごとに動画マニュアルを用意しておけば、それを視聴してもらうことにより、外国人労働者にも効率良く業務を習得していただくことが可能です。ITオペレーションの動画マニュアルを上手く活用すれば、外国人労働者雇用への不安はかなり解消することができます。

ITオペレーションの利用イメージ

video_icon

動画撮影

ITオペレーションの動画マニュアルは、必ずしも画質がキレイなハイスペックのビデオカメラを使っての撮影でなくとも構いません。誰でも使えるスマートフォンなどのデバイスや小型ビデオカメラで業務を撮影し、簡単な編集のみでマニュアルとして使用できます。昨今では編集ソフトやアプリも数多くリリースされていますので、各々の編集スキルに合わせたクオリティの動画を制作することが可能です。※自社で撮影を行う手間を省きたい場合、オプションにて弊社撮影スタッフを手配しサポートいたします。必要に応じて、動画編集(テロップ、ナレーション等)やITオペレーションへのアップロードも承っております。

upload_icon

動画アップロード

動画マニュアルが完成したら、ITオペレーションにアップロードしてください。
タイトル、内容、カテゴリ、会社名、部署名、などの必須項目を動画登録ページに入力し、MP4形式の動画をアップロードします。(アップロード可能な動画はMP4形式のみの対応となります)ご自身が所属している範囲に制限をかけることができ、必要に応じて社外の関係先に制限をかけて共有することも可能です。

upload_icon

タグ付け

ITオペレーションは、動画の再生途中にタグを付けることにより、自分の視聴したい部分からピンポイントでスタートできる機能があります。長尺の動画でもタグ付け機能により、無駄な時間を省き効率良く視聴することができます。タグの追加や削除は自在ですが、できるだけ誰にでも分かりやすいタグをつける方が有効です。

movie_icon

動画検索・視聴

社員の誰かが、ITオペレーションにアップロードした動画マニュアルを、別の社員が自由に視聴することができます。知りたい業務をキーワードやタグで検索すれば、一覧としてページ表示されます。また他部署に見られたくない動画には、視聴制限をかけることも可能です。ITオペレーション上に、自分が見たい動画が存在しない場合は、リクエスト機能を使って全社員にリクエストオーダーすることもできます。

オンプレミス版

ITオペレーションはオンプレミス環境にも対応可能です。
会社で使用しているPCを自宅に持ち帰り、そのままテレワークで使うことができます。
アズールVPNを利用した仕様ですのでセキュリティも安全です。

IT オペレーション オンプレミス版仕様

料金・プラン

料金・プランについて、お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

ITオペレーションの活用シーン

ITオペレーションはあらゆるシーンでその効果を発揮します。
ここでは、その一例をご紹介していきます。

Scene
01

新人研修・外国人研修

新入社員は、繰り返し動画を見ることで分からない部分を解消でき効率よく業務を習得することができす。各々のPCで研修を受けることができるので、復習にも役立ちます。また国内外での外国人教育においても、社員を長期出張させることなく動画で教育を行うことができます。

この活用シーンを詳しく見る

Scene
02

業務マニュアル

未経験者でも動画マニュアルなら簡単に業務の習得ができます。紙のマニュアルだけでは伝わりにくかった部分が、動画を視聴することで、より早く、正確に理解できます。会社全体の業務の統一化や引継ぎ業務の負担軽減など作業効率をアップできます。

この活用シーンを詳しく見る

Scene
03

トラブル対応

機械の故障や異常、事故や火災の対処パターンなどを予め動画作成し、視聴することで万一の場合に備えることができます。映像は紙のマニュアルと比べて現場の状況が明確になるため、原因や責任区分をいち早く認識することができます。経験の浅い社員でも迅速なトラブル対処が可能となります。

この活用シーンを詳しく見る

Scene
04

テレワーク

テレワーク環境では、気軽に隣席の同僚へ質問ができなかったり、新人への引き継ぎなども説明に手間がかかります。動画マニュアルがあれば非対面でも業務を詳細までいち早く伝えることができるので、テレワーク環境でも効率的に活用することができます。

この活用シーンを詳しく見る
活用シーンを詳しく見る

ITオペレーションの導入事例

ITオペレーションはあらゆる業種、規模のお客様にご活用いただいております。

ITオペレーションに関する
お問い合わせはこちら

機能や料金に関する質問や導入に関するご相談など、
気になる点があればお気軽にお問い合わせください。

ITOP blog

ITOP blogをもっと見る